このイベントは終了しました。

「STU48」1期生候補44人決定

 国内で6番目となるAKB48姉妹グループ「STU48」第1期生の最終オーディションが3月19日に広島市内で行われ、合格者44人が発表された。それに伴い、指原莉乃が劇場支配人に就任(HKT48と兼任)、キャプテンはAKB48の岡田奈々が兼務する。

 兵庫・岡山・広島・山口・愛媛・香川・徳島の7県に囲まれた瀬戸内を拠点として“船上劇場”を舞台に活動する「STU48」。昨年10月に発足が発表され、今年1月から1期生の募集を開始。1次審査の書類選考、2月に瀬戸内7県で行われた2次審査の面接を経て、102人が最終審査に進出し、最年少12歳から最年長21歳まで平均年齢15.5歳の44人が合格した。現時点で活動開始時期などは未定だが、5月31日に発売されるAKB48の49thシングルのカップリング曲として、「STU48」初の楽曲が収録されることが決定しているほか、「AKB48 49th シングル選抜総選挙」に1期生31人が立候補している。

掲載日:2017/4/8 00:00

人気の記事



Page Top