このイベントは終了しました。

神戸ファッション美術館 特別展『夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅』 神戸市東灘区

七夕 婦人グラフ(大正15年7月号表紙)
 神戸ファッション美術館(神戸市東灘区)で6月25日まで、特別展『夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅』が開催されている。

 大正ロマンを代表する画家・詩人の竹久夢二は生涯で数多くの美人画を残しており、日本画の技法で描かれた抒情的な作品は「夢二式美人」と呼ばれ現在でも人気が高い。後年の夢二の絵はハイカラでエキゾチック、異国情緒にあふれた作品が多いが、これは幼少期を神戸で過ごした体験が基になったのではないかと推測されているという。

 同展では、愛らしい舞妓姿の美人画や屏風画、オリジナルの港屋版画をはじめ、特別出品の「滞欧米の素描作品」などを含めた約200点を展示している。
開催期間 2017年4月15日(土)~6月25日(日)
時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
場所 神戸ファッション美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
GoogleMapで探す
アクセス 六甲ライナー「アイランドセンター駅」から徒歩すぐ
入館料 一般500円、小中高65歳以上250円
※和装で来館した場合は入館無料
問い合わせ 神戸ファッション美術館
TEL 078-858-0050
FAX 078-858-0058

掲載日:2017/6/19 16:00

人気の記事



Page Top