神戸市立森林植物園『新緑 つつじ・しゃくなげ散策』 神戸市北区

 神戸市立森林植物園(神戸市北区)で4月15日から、様々な催しでツツジなど春の植物を楽しむ『新緑 つつじ・しゃくなげ散策』が始まる。5月14日まで。

 同園ではコバノミツバツツジやヤマツツジ、モチツツジをはじめとした32種類のツツジが植えられており、この季節に次々と開花を迎えるほか、ツクシシャクナゲ、アズマシャクナゲなど7種類約4000本を数える日本原産種のシャクナゲも見ることができる。中でもヒノキ林の下のシャクナゲトンネルは見もの。

 期間中はツツジ・シャクナゲの散策会や、親子で参加できるバードウォッチング、木の実・ドライフラワーを使った母の日のプレゼント作り、コンサートや講座など様々な企画が予定されている(一部要事前申し込み)。また、ゴールデンウィーク期間は『KOBEコケ展』を森林展示館にて開催、コケを使った照明具のテラリウムや鉢物に仕立てた生体などを紹介する。さらに5月4日はみどりの日にちなみ、「植物園の日」として「萌木色の山の葉クイズ」が出題され、クイズ挑戦者先着150人には記念品がプレゼントされる。
開催期間 2017年4月15日(土)~5月14日(日)
※期間中は無休(4月19日のみ休園)
時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
場所 神戸市立森林植物園
(神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2)
GoogleMapで探す
アクセス ・電車
神鉄「北鈴蘭台駅」より無料送迎バスあり
「三宮駅」⇒神戸市バス25系統に乗車、「森林植物園前」下車すぐ

・自動車
国道428号(有馬街道)小部峠交差点から約3分
※有料駐車場700台あり(シーズン期は最大1,000台)
料金 大人300円、小人(小中学生)150円
※駐車場 普通車500円、バス2,000円
問い合わせ 神戸市立森林植物園
TEL 078-591-0253

掲載日:2017/4/8 16:00

人気の記事



Page Top