兵庫陶芸美術館『かわいいやきものわきあいあい』 篠山市

珉平 色絵鶺鴒形香合 江戸時代後期-明治時代 兵庫陶芸美術館(田中寛コレクション)
 兵庫陶芸美術館(篠山市今田町)で現在、“かわいい”をテーマにした展覧会『かわいいやきものわきあいあい』が開催されている。5月21日まで。

 「かわいい」には“愛らしい”や“深い愛情を感じる”、“小さくて美しい”の意味があり、子どもや動物など小さいものや未成熟なものを慈しむ言葉として、表現を変えながら古来より使用されてきた。近年においては“きもかわいい(きもちわるい+かわいい)”や“ぶさかわいい(ぶさいく+かわいい)”といった言葉が生み出され、さらに海外でもそのまま「kawaii」と表記され注目されるなど、「かわいい」は本来の意味に通じる部分を持ちながらも様々な形へと変化している。

 同展では、小さく丸々とした風貌の小壺やモチーフがミニチュア化された“これぞ「かわいい」”という焼き物や、“これって「かわいい?」”という焼き物まで、多様な「かわいい」とユニークな造形が楽しめる作品約40点を展示。また同展の開催に合わせ、オリジナルの豆皿を作成するワークショップも実施される。
開催期間 2017年3月4日(土)~2017年5月21日(日)
時間 3月4日(土)~3月31日(金)10:00~18:00
4月1日(土)~5月21日(日)10:00~19:00
4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝)10:00~21:00
※入館はいずれも閉館の30分前まで
場所 兵庫陶芸美術館 展示室3
(篠山市今田町上立杭4)
GoogleMapで探す
アクセス ・電車
JR福知山線「相野駅」⇒神姫グリーンバス「兵庫陶芸美術館行き」「こんだ薬師温泉行き」「清水寺行き」乗車「兵庫陶芸美術館」下車
JR「篠山口駅」⇒直通バス乗車 ※4月22日から5月末までの土日祝のみ

・車
舞鶴若狭自動車道「三田西IC」から約15分、または「丹南篠山口IC」から約20分
中国自動車道「滝野社IC」から国道372号を東へ約30分
国道176号を北上、三田市四ツ辻信号を左折約15分
料金 同時開催の特別展の観覧料に含まれる
<特別展観覧料>
一般1,000(800)円、大学生800(600)円、中学生以下無料
※()内は20人以上の団体料金
高校生、高齢者、障がい者は割引制度あり(詳細は美術館へ問い合わせ)
関連イベント ・かわいい豆皿をつくろう!
開催日時 2017年4月23日(日)11:00~15:30
場所 兵庫陶芸美術館 工房、展示棟
対象 中学生以上
定員 20人(事前申し込み制、応募者多数の場合は抽選)
参加費 2,000円(観覧料含む)
申込 公式サイト、または電話・FAXにて
申込締切 2017年4月5日(水)17:00必着
問い合わせ 兵庫陶芸美術館
TEL 079-597-3961
FAX 079-597-3967

掲載日:2017/3/12 16:00

人気の記事



Page Top