このイベントは終了しました。

テレビアニメ化記念『アトム ザ・ビギニング展』 宝塚市

©手塚プロダクション・ゆうきまさみ・カサハラテツロー
©手塚プロダクション・ゆうきまさみ・カサハラテツロー・
HERO'S/アトム ザ・ビギニング製作委員会
 テレビアニメ化を記念して、第70回企画展『アトム ザ・ビギニング展』が宝塚市の手塚治虫記念館で開催されている。期間は6月26日まで。

 『アトム ザ・ビギニング』は『月刊ヒーローズ』にて2015年1月から連載が開始され、今春からはNHK総合テレビでテレビアニメシリーズがスタート。同作品は、手塚治虫の代表的なキャラクター「鉄腕アトム」が誕生する前の物語で、原因不明の大災害から復興が進みつつある近未来の日本を舞台に、アトムを作った2人の男、天馬博士とお茶の水博士の学生時代が描かれている。作中には手塚キャラクターや手塚作品へのオマージュも描かれており、手塚作品から広がった、新たな解釈の作品世界を楽しむことができる。

 同展では、「マンガ版」「アニメ版」それぞれの内容を展示。「マンガ版」では、単行本カバー絵などのカラー直筆原稿や完成原稿との対比展示3種(鉛筆・直筆・背景)、描き下ろしのイラスト色紙、「アニメ版」では、アフレコ台本や絵コンテ、出演声優・製作スタッフのサイン色紙、美術ボードなどを見ることができる。また、記念館コーナーとして手塚自身が『鉄腕アトム』をリメイクした作品『アトムキャット』のカラー直筆原稿も紹介される。
開催期間 2017年3月2日(木)~6月26日(月)
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所 手塚治虫記念館
(宝塚市武庫川町7-65)
GoogleMapで探す
入館料 大人 700円、学生(中高生)300円、小学生 100円
休館日 水曜
※3月29日、4月5日、5月3日は開館
問い合わせ 宝塚市立手塚治虫記念館
TEL 0797-81-2970

掲載日:2017/3/20 16:00

人気の記事



Page Top