このイベントは終了しました。

『ステナイデアフェスティバル2017』 川西市

 川西市国崎にある「国崎クリーンセンター啓発施設 ゆめほたる」で3月19日、“食”をテーマにした『ステナイデアフェスティバル2017』が開催される。参加無料、講演会は要事前申し込み。

 まだ食べられる食品が様々な理由から廃棄される一方で、その日の食べ物にも困っている人々がいるという2つの問題を繋ぎ、支援を必要とする人を支えながら食品ロスをなくす活動に取り組む浅葉めぐみさん(NPO法人フードバンク関西理事長)、低温調理でテレビでも話題の水島弘史さん(料理科学研究家)による講演会を実施。支援活動の現場の様子や低温調理のコツなどが語られるほか、水島さんの講演では実際に“低温料理”を試食することができる。

 そのほか会場では、使わなくなったおもちゃを世界共通の子ども通貨“カエルポイント”で交換する「かえっこバザール」や、リサイクル品や廃棄物を使った作品コンテストの表彰式、飲食物の販売も行われる。
開催日 2017年3月19日(日)
時間 10:00~16:00
場所 国崎クリーンセンター啓発施設 ゆめほたる
(川西市国崎字小路13番地)
GoogleMapで探す
アクセス 当日は能勢電鉄「山下駅」から無料シャトルバス運行
参加費 無料
イベント詳細 ・講演会1 「もったいない!」をつなげよう ※要事前申し込み
時間 12:30~14:00
場所 研修室
講師 浅葉めぐみ(NPO法人フードバンク関西理事長)
定員 先着100人
参加費 無料

・講演会2 「食べることは生きること」 ※要事前申し込み
時間 14:30~16:00
場所 研修室
講師 水島弘史(料理科学研究家)
持物 筆記用具、飲料、マイ箸、マイ皿
定員 先着100人
参加費 無料

・かえっこバザール
時間 11:00~15:00

その他詳細は公式サイトを確認
申し込み・問い合わせ 国崎クリーンセンター啓発施設 ゆめほたる
TEL 072-735-7282

掲載日:2017/2/16 16:00

人気の記事



Page Top