神戸BAL、3月17日リニューアルオープン 関西初出店舗など揃え「上質な時間消費」を提案

神戸BAL外観(イメージ)
 神戸市中央区の商業施設「神戸BAL」が3月17日、リニューアルオープンする。

 「上質な時間消費を提案するショッピングタウン」をコンセプトに刷新。外観は大正・昭和初期の洋館をイメージしており、内観は建物内の共有部分も含め全体的にホテルのように落ち着いた空間に生まれ変わる。本館の南側に位置する別館・ANNEX(アネックス)が「ファッション中心」の店舗構成に対して、本館はインテリアやコスメ、カフェなど「ライフスタイル」をテーマとする店舗で構成し、「神戸BAL」全体をひとつの街としてぶらりと散策しながら楽しめるように計画したという。

 オーガニックと国産原料にこだわったスキンケアブランド「THREE(スリー)」の関西初となるコンセプトショップや、ボディケアブランド・SABONの新ブランドで関西初出店の「SABON GOURMET(サボン・グルメ)」、神戸の郷土文化に根差した商品やワークショップを提案する「TODAY'S SPECIAL(トゥデイズスペシャル)」など6店舗が新たに入店。昨年11月に先行オープンした「ESTNATION(エストネーション)」や「ISABEL MARANT(イザベルマラン)」も含め、洗練された店が多数揃う。
施設名 神戸BAL/神戸BAL ANNEX
オープン日 2017年3月17日(金)リニューアルオープン
場所 神戸市中央区三宮町3−6−1
GoogleMapで探す
営業時間 11:00~20:00
TEL 078-391-0501(代)

掲載日:2017/2/8 16:01

ギャラリー

THREE(イメージ)
SABON GOURMET(イメージ)

人気の記事



Page Top