菊正宗『蔵開き2017』 神戸市東灘区

 2月25日、菊正宗酒造(神戸市東灘区)の「嘉宝蔵」構内と「菊正宗酒造記念館」で毎年恒例の『蔵開き』が開催される。入場無料。

 当日は、丹波杜氏伝承の技「生酛造り(きもとづくり)」で醸造した季節限定しぼりたて新酒が無料で提供されるほか、高級酒・超特撰「嘉宝蔵 雅(みやび)」や130年ぶりの新ブランド「百黙(ひゃくもく)」が並ぶ有料試飲や、酒蔵や樽酒貯蔵場の見学会、酒樽の製作・コモ巻きの実演などが行われる。また、桂春蝶さんの落語会や名曲カバーライブ、浪花のちんどん屋「華乃家」による昔懐かしい歌と演奏のパフォーマンスもあり、会場を賑わせる。

 場内には温かい粕汁やおでん、たこ焼きなどの屋台に加え、清酒や食品、福袋(1500袋限定)といった物販コーナーを設置。さらに今年は、回転寿司や鮮魚販売店を展開する大起水産の「捌きたて!生本まぐろ」も用意されている。
開催日 2017年2月25日(土)
※小雨決行
時間 10:00~15:00
場所 菊正宗「嘉宝蔵」構内、菊正宗酒造記念館
(神戸市東灘区魚崎西町1丁目)
GoogleMapで探す
アクセス 六甲ライナー「南魚崎駅」から徒歩約2分
阪神「魚崎駅」から南へ徒歩約10分
※自動車での来場は不可。バイク・自転車での飲酒運転も厳禁
入場料 無料
問い合わせ 菊正宗 お客様相談室
TEL 078-854-1043(平日9:00~16:30)

掲載日:2017/2/17 16:00

人気の記事



Page Top