「神戸国際会館 SOL(ソル)」開業20年リニューアル 第一弾

 神戸・三宮の商業施設「神戸国際会館 SOL(ソル)」(神戸市中央区)は、2019年に迎える施設開業20年へ向けたリニューアルを実施し、その第一弾として2月10日に一部リニューアルオープンする。

 第一弾では、バッグデザイナーと職人の夫婦がシンプルかつエレガントで機能的なデザインを提案しているバッグブランド『doracoluv(ドラコラブ)』、レディースシューズショップ・カトルフィーユの新ブランド『tener.(テネル)』、幸せなウェディングやファッション、革アイテムや凸凹感が楽しい活版体験雑貨などインスピレーションし“楽しくワークする”、ギフト&ワックスシールジュエリーオーダーショップ『PORTAIL QUEST Anniversary gift & Wedding inspiration(ポータルクエスト)』、「みどりの雑貨屋」からアーティフィシャルフラワーを中心とした新ブランド『UNVIE(アンヴィ)』の4店舗が新規出店する。そのほか、手洗い設備の更新などの環境改善工事、ポイントカードシステムの導入を行うという。

 また、第ニ弾となる2019年2月の大改装では、施設コンセプトやターゲットの再構築、集客装置となるキーテナントの誘致を実施予定。

掲載日:2017/1/15 16:00

人気の記事



Page Top