映画『沈黙-サイレンス-』

© 2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.
 マーティン・スコセッシ監督が、遠藤周作の小説「沈黙」を原作に描いた『沈黙-サイレンス-』が1月21日より公開される。

<ストーリー>17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる宣教師の真実を確かめるため、弟子のロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)は日本人キチジロー(窪塚洋介)の手引きでポルトガルから日本に潜入する。しかし、日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕する—。
タイトル 『沈黙-サイレンス-』
公開日 2017年1月21日(土)
原作 遠藤周作「沈黙」(新潮文庫刊)
監督 マーティン・スコセッシ
出演 アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライバー、 窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシ ほか

掲載日:2017/1/10 00:00

人気の記事



Page Top