神戸メリケンパークオリエンタルホテルに神戸港開港150年を記念したバイキングが登場

きりたんぽ鍋(1月:秋田)
 神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区)が、テラスレストラン「サンタモニカの風」の2017年度のランチとディナーバイキングで、神戸開港150年を記念し、「日本各地の寄港地クルーズ」をテーマにしたメニューを提供している。

 国内「五大港」である神戸港が今年150年目を迎えるにあたり、「美しい日本の四季に合わせて国内を巡りながら寄港地での美味を“グルメクルーズ”として多くのお客様にお届けしたい」という思いから企画。和洋中の専任シェフが郷土料理やご当地グルメをそれぞれの視点でアレンジし、浦邊料理長が腕によりをかけた各地の美味が楽しめる。

 1月は北海道・青森・岩手・秋田のグルメとして、「きりたんぽ鍋」や「祝い鯛の鱗焼き」などを、2月は北海道・宮城・福島・山形のグルメとして、「はらこ飯」や「サザエのブルギニョン」などを提供、3月~5月は中国・四国・関西、6月~8月は沖縄・九州、9月~11月は関東・中部を予定しているという(食材の流通状況などによりメニューが変更になる場合あり)。
提供期間 2017年1月1日(日)~12月31日(日)
場所 神戸メリケンパークオリエンタルホテル3階 テラスレストラン「サンタモニカの風」
(神戸市中央区波止場町5-6)
GoogleMapで探す
時間 ランチ11:30~16:00、ディナー 17:00~21:30
※最終入店は各30分前まで ※90分制
料金 平日 大人2,970円、シニア2,673円、小学生1,782円、幼児950円
土・日・祝日 大人4,039円、シニア3,635円、小学生2,424円、幼児950円
※税サ込 ※1月・2月は全日土・日・祝日料金
※GWやお盆、みなとこうべ海上花火大会当日、クリスマス、年末年始は料金変更
予約・問い合わせ テラスレストラン「サンタモニカの風」
TEL 078-325-8110(レストラン予約 10:00~21:00)

掲載日:2017/1/19 16:00

人気の記事



Page Top