このイベントは終了しました。

甲南女子大学『阪神・淡路大震災メモリアル講演会』 神戸市東灘区

 甲南女子大学(神戸市東灘区)で1月17日、『阪神・淡路大震災メモリアル講演会 みんなの想いを新しいまちづくりへ -「失われた街」模型復元プロジェクトを通して-』が開催される。入場無料。

 “阪神・淡路大震災と私”、“「失われた街」模型復元プロジェクト”、“新しい神戸にむけてのまちづくり”の3つをキーワードに、建築家の槻橋修さんを講師に迎えて実施。槻橋さんは2011年に発生した東日本大震災以降、甚大な被害を受けたまちに対して、建築の視点からできる支援活動を継続して行っており、槻橋さんが立ち上げた『「失われた街」模型復元プロジェクト』は全国各地から多数の建築家や学生ボランティアが参加する一大プロジェクトとなった。

 同講演では、槻橋さんが支援活動を続ける中で感じた想いや経験談、被災地での新しいまちづくりについて語られるほか、参加者を交えたフロアディスカッションも行われる。
タイトル 『阪神・淡路大震災メモリアル講演会 みんなの想いを新しいまちづくりへ -「失われた街」模型復元プロジェクトを通して-』
開催日 2017年1月17日(火)
時間 16:20~17:50
場所 甲南女子大学 832教室(8号館3階)
(神戸市東灘区森北町6-2-23)
GoogleMapで探す
アクセス JR「摂津本山」⇒スクールバス(無料)乗車、大学前下車
※15:40~16:20の時間帯において満車になり次第、随時発車
料金 入場無料
問い合わせ 甲南女子大学 対外協力センター 社会貢献室
TEL 078-413-3811
FAX 078-413-5217
メール vc@konan-wu.ac.jp

掲載日:2017/1/11 00:00

人気の記事



Page Top