このイベントは終了しました。

講演会『阪神・淡路大震災 1.17×22ndの集い~神戸都心の未来の姿~』神戸市中央区

 1月15日、神戸市中央区のこうべまちづくり会館で講演会『阪神・淡路大震災 1.17×22ndの集い~神戸都心の未来の姿~』が開催される。入場無料。

  阪神・淡路大震災から22年が経過し、新たなステージを歩み始める神戸のまちづくりについて考える講演会を実施。神戸の都心の『未来の姿』検討委員会 委員長である加藤恵正氏を講師に基調講演『神戸都心の未来の姿』を行い、神戸モトマチ大学を主宰する村上豪英氏をゲストに迎えて都心の目指す未来の姿を参加者全員で考える。

 また、同時開催で『ユースセミナー2016振り返り』や『阪神・淡路大震災~1.17×22ndの集い~「特別写真展」』も実施される。
タイトル 『阪神・淡路大震災 1.17×22ndの集い~神戸都心の未来の姿~』
開催日時 2017年1月15日(日)
14:00~16:00
場所 こうべまちづくり会館 2階ホール
(神戸市中央区元町通4-2-14)
GoogleMapで探す
定員 70人
料金 入場無料
問い合わせ こうべまちづくり会館
TEL 078-361-4523

掲載日:2017/1/10 00:00

人気の記事



Page Top