キリンビール神戸工場 操業20周年を記念し「ロゴマーク」と「キャッチフレーズ」を制定

制定されたロゴマーク
 キリンビール神戸工場(神戸市北区)が、操業20周年を記念し、新たに同工場のロゴマークとキャッチフレーズを制定、1月1日より使用する。

 同工場は1997年5月12日に操業を開始し、2017年5月12日に操業20年を迎える。これにあたり、顧客に伝えるテーマを「これまで(感謝)」「これから(未来)」「神戸工場ならでは(ONLY ONE)」「20周年」の4つとし、年間を通じてこのテーマに沿った企画やイベントを実施するという。

 今回のロゴマークとキャッチフレーズは同工場の従業員の公募により決定。ロゴマークは同社の特長である「ビオトープ」「省エネ」「環境」を象徴したデザインで、キャッチフレーズ「お客様と共に20年。これからも、もっとおいしくもっと笑顔に。」も添えられている。

掲載日:2016/12/28 16:00

人気の記事



Page Top