奇跡の星の植物館『特別展淡路夢舞台ラン展2017』 淡路市

 淡路市の兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」で2017年1月21日から3月5日まで、『特別展淡路夢舞台ラン展2017』が開催される。毎年恒例のイベントで、同館が年間を通して行う様々な展示の中でも最大規模を誇る。

 同展では、日本最大級の温室が2000種2万株のランで埋め尽くされ、その華やかな姿や芳しい香りを存分に楽しめるほか、ランの即売コーナーも設けられる。今年は「驚異のラン展―ランが誘うワンダーランド」をテーマに、10メートルを超える「蘭華樹(らんかじゅ)」や、空中に浮かぶ巨大なランのハンギングオブジェ、ランと光がつくりあげる豪華なショースペースが登場、光とダイナミックなディスプレイデザインでランの魅力を引き出す。

 また、期間中は同館が日本一のコレクションを誇るサル顔のラン・ドラキュラ属の展示や、“ランの王者”と呼ばれる斎藤正博さんの沖縄国際洋蘭博覧会2016大賞受賞株「マスデバリア」の展示をはじめ、貴重種や珍品種など様々なランが勢揃いする。
開催期間 2017年1月21日(土)~3月5日(日)
時間 10:00~18:00(最終入館17:30)
場所 兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
(淡路市夢舞台4番地)
GoogleMapで探す
入館料 大人 1,500円、65歳以上 750円、高校生 750円
※中学生以下無料
問い合わせ 兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
TEL 0799-74-1200

掲載日:2017/1/10 00:01

人気の記事



Page Top