このイベントは終了しました。

朝来のブランド野菜が地元食材とコラボレーション『岩津ねぎ+1』 朝来市

 朝来市の特産品である「岩津ねぎ」と、同じ風土で育まれた食材を組み合わせたスペシャルグルメを期間限定で提供する『岩津ねぎ+1』が、朝来市内の飲食店5店舗で開催されている。2017年3月21日まで。

 寒暖差の激しい気候と冷たく清らかな水で栽培される岩津ねぎは、緑の葉から白い部分まですべて美味しく食べることができ、身が柔らかく甘みや香りが強いのが特徴。下仁田ねぎ、博多万能ねぎとともに日本を代表するねぎの1つに数えられ、朝来市のブランド野菜の代表格として人気を集めている。

 スペシャルグルメは、“和牛の最高峰”と称される但馬牛と岩津ねぎで作る「但馬牛の魯山人風すき焼き」、お好み焼きに豪快にトッピングした「岩津ねぎ玉」、近年話題となっている野生の鹿肉を使った「あさごジビエカレー(鹿肉)」、綿あめで表現した雲海の中にすき焼きが隠れている「岩津ねぎと但馬牛の雲海すき焼き御膳」、香ばしく焼き上げた但馬どりと岩津ねぎが香る「地元産鶏と岩津ねぎ入り 鍋焼きうどん」の5種類。朝来各店の“名物店長”5人がが作り出す自慢の逸品を堪能できる。
開催期間 2016年11月23日(水・祝)~2017年3月21日(火)
提供メニュー ●但馬牛の魯山人風すき焼き 2,600円
竹田町屋カフェ寺子屋(朝来市和田山町竹田286)GoogleMapで探す
●岩津ねぎ玉 税抜880円
寿限無(じゅげむ)(朝来市和田山町竹田261-1)GoogleMapで探す
●あさごジビエカレー 鹿肉 800円
道の駅フレッシュあさご(朝来市岩津96)GoogleMapで探す
●岩津ねぎと但馬牛の雲海すき焼き御膳 1,750円
道の駅但馬のまほろば スローフードレストラン茶すり庵(朝来市山東町大月92–6)GoogleMapで探す
●地元産鶏と岩津ねぎ入り 鍋焼きうどん 950円
道の駅あさご(朝来市多々良木213-1)GoogleMapで探す
問い合わせ 朝来市産業振興部観光交流課
TEL 079-672-4003

掲載日:2017/1/3 16:00

人気の記事



Page Top