『~開館10周年記念展~ 笹倉鉄平 花いっぱい、花色々』 西宮市

「スプリトの花市」©TEPPEI SASAKURA / ART TERRAC
 開館10周年を迎える笹倉鉄平ちいさな絵画館(西宮市能登町)で現在、『~開館10周年記念展~ 笹倉鉄平 花いっぱい、花色々』が開催されている。4月3日まで。

 多彩な光の表現は観る人の心に“希望の明かり”を灯すと言われ、“光の情景画家”と称される笹倉鉄平。同展では、「クロアチア南部の港町・スプリトの朝日に輝く花市場」「オランダ・ユトレヒトの運河沿いのベンチにそっと置かれた花束」「パリの瀟酒(しょうしゃ)なアパルトマンの窓辺を彩る爽やかなブルー系の花々」など、花を主役に描いた油彩、淡彩画などの作品21点を展示。花に囲まれる幸福感で館内が満たされる。
タイトル 『~開館10周年記念展~ 笹倉鉄平 花いっぱい、花色々』
開催期間 2017年1月8日(日)~4月3日(月)
※火、水曜休館
時間 10:00~18:00(入館17:30まで)
場所 笹倉鉄平ちいさな絵画館
(西宮市能登町11-17)
GoogleMapで探す
入館料 大人300円、大学生200円、小中高校生100円
問い合わせ 笹倉鉄平ちいさな絵画館
TEL 0798-75-2401

掲載日:2017/1/16 00:00

人気の記事



Page Top