阪神電車 子どもたちの夢を描いたラッピング電車が運行スタート『~夢を走らせよう!~絵画コンテスト』

 阪神電車が、子どもたちの将来の夢を描いた『~夢を走らせよう!~絵画コンテスト』の応募作品を車両にデザインしたラッピング電車を運行している。期間は11月22日から約1年間(予定)。

 子どもたちが夢を持って健やかに成長する機会の創出を目的に、阪神電車とキッザニア甲子園(西宮市甲子園)が共同で企画。3歳から中学生までの子どもたちが描いた、将来やりたい仕事や夢をテーマにした絵画200点以上を車体にデザインし、神戸・大阪・奈良間を中心に運行する。

 また11月23日から12月25日まで、キッザニア甲子園にて絵画コンテストの作品展示が行われる。
運行期間 2016年11月22日(火)~約1年間(予定)
運行区間 阪神本線(梅田~元町)、神戸高速線(元町~西代)、阪神なんば線(大阪難波~尼崎)
使用車両 阪神電車1000系車両(急行用・6両編成)1編成
※車番1204、1004、1104、1304、1054、1254
関連イベント ・『~夢を走らせよう!~絵画コンテスト』作品展示
期間 2016年11月23日(水・祝)~12月25日(日)
場所 キッザニア甲子園 「電車」パビリオン前の通路・プラットフォーム(西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園)GoogleMapで探す

掲載日:2016/11/29 16:00

人気の記事



Page Top