このイベントは終了しました。

『丹波大納言小豆ぜんざいフェア』 丹波市

Dainagon Redbeens Hot chocolate(cafe ma-no提供)
 丹波大納言小豆発祥の地である丹波市の飲食店で、『丹波大納言小豆ぜんざいフェア』が開催されている。1月15日まで。同フェアの参加店舗が掲載されたマップは、丹波市内の観光案内所、道の駅(道の駅 丹波おばあちゃんの里、道の駅あおがき)などに設置されるほか、ウェブサイト「丹の里 農・森・人now」からもダウンロードできる。

 丹波大納言小豆は、古くは朝廷や幕府に献上された歴史もある丹波地域の特産品で、高級和菓子の食材として老舗の和菓子店などで使われている。また、小豆の赤色には「邪気払い」の意味があることから、同市でも縁起物として昔から祝いの場などで食されてきた。その魅力や文化を同フェアを通してPRし丹波市を「ぜんざいの町」としてブランド化しようと、今年初めて企画された。

 「希少な丹波大納言小豆を気軽に味わってほしい」と、喫茶店・カフェ・食堂・居酒屋・フレンチレストラン・中華レストランなど多彩なジャンルの市内飲食店36店舗が参加。丹波栗・黒豆・餅の入った丹波ならではのぜんざいをはじめ、ホットチョコレートと合わせたものや、餅の変わりにそばがきを使ったもの、ココナッツミルク仕立ての中華風ぜんざいなど、各店の特色を生かした様々なメニューが楽しめる。
開催期間 2016年11月3日(木・祝)~2017年1月15日(日)
時間・場所 マップを確認
マップ設置場所 丹波市内の観光案内所、道の駅(道の駅 丹波おばあちゃんの里、道の駅あおがき)などに設置
ウェブサイト「丹の里 農・森・人now」からもダウンロード可
問い合わせ 丹波大納言小豆ぜんざいフェア担当(株式会社ご近所)
TEL 0795-78-9603

掲載日:2017/1/12 00:00

人気の記事



Page Top