このイベントは終了しました。

『寺門孝之 21人のべっぴんさん天使展』 神戸市中央区

 神戸市中央区の神戸別品博覧会2階ギャラリーで、11月19日から12月4日まで『寺門孝之 21人のべっぴんさん天使展』が開催される。入場無料。

 画家で神戸芸術工科大学教授の寺門孝之さんは、光り輝く天使や、夢物語の世界を描き、展覧会での作品発表はじめ、絵本、ライブペインティングなど幅広く活動している。『原宿文楽』やミュージカル『キャバレー』のポスター画、結城座公演の人形デザインや角川映画『人間失格』の劇中画、朝日文芸時評挿画を担当したほか、兵庫県立芸術文化センター管弦楽団公演パンフレット表紙画など他分野とのコラボレーションも多数行っている。

 同展は、現在放送中のNHKの朝の連続ドラマ「べっぴんさん」にちなんで、寺門さんが同展のために描き下ろした作品展。「しあわせの天使」「元気の天使」「かわいさの天使」「パワフルな天使」など、色彩豊かで個性の異なる21人の“べっぴん天使”を観賞することができる。
開催期間 2016年11月19日(土)~12月4日(日)
時間 11:00~20:00
場所 神戸別品博覧会
(神戸市中央区三宮町2丁目11-3)
GoogleMapで探す
入場料 無料
問い合わせ 神戸別品博覧会実行委員会 事務局
メール info@beppin-expo.com

掲載日:2016/11/29 00:00

人気の記事



Page Top