このイベントは終了しました。

『第13回 新開地映画祭』 神戸市兵庫区

 新開地アートビレッジセンター(神戸市兵庫区)で10月28日と29日、“大人の女性”に向けた映画イベント『第13回 新開地映画祭』が開催される。電話または公式サイトにて参加者募集中。

 同イベントは、神戸で唯一名画座が残る地区として注目を集める新開地と映画の魅力について広く発信することを目的に、毎年10月に開催されている。今年は「オンナ度50%アップ“Love&Eros”」をテーマに、女性限定の映画上映会やステージショー、美容系ブース、グルメイベントといった企画が取り揃う。

 恒例の映画上映会では、70年代に人気を博した漫画家・安部慎一とその妻を描いた「美代子阿佐ヶ谷気分」や、実際の事件をもとにした「実録阿部定」をはじめとする5作品を上映。8月に公開され話題を呼んだ「花芯」の監督・安藤尋をゲストに招いたトークショーも実施される。そのほか、声優・岩田光央とイラストレーター・いしいのりえによる官能小説朗読ショーや、ポールダンスとベリーダンスのコラボショー、神戸新開地ジャズヴォーカルコンテストのファイナリストらによるジャズライブなど、様々な角度から“オンナ度”を磨けるイベントとなっている。
タイトル 『第13回 新開地映画祭』
2016年10月28日(金) ・上映企画
場所 神戸アートビレッジセンター B1Fシアター
対象 18歳以上の女性
料金 作品上映1,000円、ゲスト招待作品1,800円
上映作品 19:00~「宇能鴻一郎の濡れて打つ」/20:10~「実録阿部定」

・B面の神戸を味わう「新開地グルメまつり」
場所 新開地周辺の参加店
2016年10月29日(土) ・上映企画
場所 神戸アートビレッジセンター B1Fシアター
対象 18歳以上の女性
料金 作品上映1,000円、ゲスト招待作品1,800円
上映作品 12:30~「花芯」/15:30~「美代子阿佐ヶ谷気分」/18:45~「戦争と一人の女」

・Opening Show
場所 神戸アートビレッジセンター 2Fホール
対象 女性
料金 1,200円
ゲスト 岩田光央(声優)、いしいのりえ(イラストレーター・官能小説研究家)

・Special Show(ストッキングショー、ポールダンス×ベリーダンスショー)
場所 神戸アートビレッジ B1Fシアター
時間 17:30~18:10
対象 映画を鑑賞した女性
料金 無料

・美しくなりたい女性のためのSPECIAL BEAUTY Booth
場所 神戸アートビレッジセンター 1Fギャラリー
時間 11:00~17:00
料金 無料

・神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト凱旋ライブ
場所 神戸アートビレッジセンター 1Fフリースペース
時間 15:00~18:30
料金 入場無料

・B面の神戸を味わう「新開地グルメまつり」
場所 新開地周辺の参加店
会場 神戸アートビレッジセンター
(神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号)
GoogleMapで探す
アクセス 神戸高速「新開地駅」8番出口から徒歩約5分
JR「神戸駅」ビエラ神戸口から徒歩約10分
神戸市営地下鉄「湊川公園駅」東改札口から徒歩約15分
申し込み 予約専用フォームまたは電話にて
TEL 078-576-1218(月曜休館)
※事前申し込みは2016年10月26日(水)まで
問い合わせ 新開地映画祭実行委員会(新開地まちづくりNPO内)
TEL 078-576-1218(月曜休館)
メール info@shinkaichi.or.jp

掲載日:2016/10/21 00:00

人気の記事



Page Top