尼崎スポーツの森 2016シーズン「アイススケートリンク」オープン 尼崎市

 10月1日から尼崎市の尼崎スポーツの森で、アイススケートリンクが今年もオープンする。2017年4月9日まで。

 尼崎スポーツの森のメインプールは、プールの床が上下に動いて水深を変化させることができるシステムを利用して冬季はアイススケートリンクとして開放しており、毎年小・中学生を中心に約6万人が訪れている。アイスリンクの利用には様々な特典を活用することができ、夕方16時30分以降は使用料が通常料金の半額、毎週火曜はレディースデーとして女性の使用料が半額、土曜日には「中高生グループ割」が適用可能で、中高生3人以上のグループで利用すると1人無料となる。

 10月16日は尼崎スポーツの森で『阪神南ふれあいスポーツフェスタ2016』が開催され、それに伴いアイスリンクの無料開放が行われる。
営業期間 2016年10月1日(土)〜2017年4月9日(日)
※年末年始も営業
※10月21日(金)〜23日(日)は「第20回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会」と公開練習の開催につき通常営業なし
時間 月〜金 10:00〜18:30
土・日・祝 10:00〜19:00
場所 尼崎スポーツの森
(尼崎市扇町43)
GoogleMapで探す
料金 大人 1,200円、中高生 800円、小学生及び3歳以上の未就学児 600円、高齢者(65歳以上) 800円
貸しスケート靴 400円/1回
問い合わせ 尼崎スポーツの森
TEL 06-6412-1643

掲載日:2016/10/1 00:00

人気の記事



Page Top